プライマリーケア東京クリニックのサイトへようこそ。

当院はアート・食・音楽、また新旧が絶妙に混在する街、下北沢に開業しております。

「プライマリーケア」と言うと、何か特別な、又は限られた診療と思われるかもしれませんが、長年日本の医療を支えて来た「町医者」と思って頂ければ良いと思います。日々の健康上の問題、不安等に対応し、個々の患者の性格・生活を理解し総合的に診て行く医師・医院です。

当院では内科的な病気のみならず、けが・切り傷等の外科的処置も含め、小児より大人まで診療しております。予防接種、旅行医学などにも力を入れております。詳しくは「診療内容」をご覧下さい。 保険診療にて随時診療を承っておりますが、ご希望の方は予約も可能です。

当院の理念は幅広い診療を、地域のかた、外国人のかた、その他必要とする方に差別なく提供することです。この理念は院長祖父の黒須巳之吉、父黒須吉夫より受け継がれてきたもので、永田町、湯河原、そして六本木にて開院されていた黒須病院にて長年実践されてきものです。その理念に反することなく、また祖父・父の患者主体の診療を続けるべく、誠心誠意をもって診療にあたっております。皆様の健康に関してのご心配、疑問などお困りの事があればお気軽にご相談いただければ幸いです。

クリックして拡大

「医の任たるは病唯病を察するのみ。富貴を視ること勿れ、貧賤をみること勿れ。唯病之察するのみ」

(院長祖父 黒須巳之吉筆)