海外サマースクール

夏休みを利用し日本より海外のサマースクールへ行かれる方も最近多くなってきました。施設によっては参加前に健康診断、予防接種、また健康状態等に関しての書類作成が必要です。

当院ではアメリカを含む海外での予防接種・学校事情に詳しい米国籍の医師が適切なアドバイスを行い、必要な書類の記入・作成をいたしております。

ハワイ州の学校(Iolani、HPA、セイント・アンドリューズ等)が必要とする書類、また Form 14(F-14 Student's Health Record)等で米国医師の署名が必要なものも当院にて対応可能です。

簡単な内容のものですと即時発行可能です。費用は3,000円からです。

 

 

サマースクール等に参加予定の方はお早めに必要な書類などのご確認をお勧めします。特に予防接種は複数回接種が必要な場合もありますので時間に余裕 を持ってご相談いただけると幸いです。必要な予防接種の内容に関しては、国・地域・施設・留学期間などによって変わってきます。内容は当院の判断のみではなく、可能な限り留学先の規定に基づき決定します。学校等からの書類がありましたら事前にファックスなどにて母子手帳の記録とご一緒にお送りいただければ よりスムーズに書類作成・予防接種が完了出来ます。

また、ツベルクリン反応の検査が必要な場合もあります。ツベルクリン反応は皮膚内に検査液を注射し、2日後に腫れ具合等にて結果を判定しますので最低2回の来院が必要です。学校・施設によってはツベルクリン反応は現地での実施が求められる場合があります。[注意:Punahou Schoolに関しては現地での検査が必要ですので当院にて実施出来ません]